やりたいことと楽なことは違う



スポンサーリンク

今さらかもしれませんが、やりたいことと、楽なことは違うのだなと気づきました。

ぼくは、やりたいことって、やりたいこと(=自分の好きなこと)なので、疲れないし、やる気もいらないし、しんどくないし…みたいな感じで思っていました。

でも、それは違うんだなって気づきました。

やりたいなって思ったことなので、最終的には楽なのかもしれません。
しかし、やはりどんなことにも必ず越えるべき壁があって(向上心があるので)、頑張りどころが存在するんだなと。

雑誌なんかみていると、やりたいことをして、楽しそうに話しているアーティストの方等を見かけますが、それは表面であって、それだけではないのだなと。

こんな当たり前のことに今まで気づかなかったのだなと。

いや、もしかしたら気づいていたかもしれませんが、ぼくは自分を信じられてないのかもしれません。

だから、これはおれが怠惰で怠け者だから、そう思ってしまうんだろう…みたいな方向にいっていたのかもしれないですね。

でも、気づけてよかったです。

なんでそんなことしたの!って言われてもね。

2017.05.17

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。