上り坂とは。



スポンサーリンク

そうか、なるほどと思ったことがありました。

「上り坂」という言葉があります。

簡単に言えば、「物事の状態がよくなっていく」ってことなのすが。
つまりいい方向に向かっていってるという状態ですね。
とてもいい状態です。

そんな状態に、ぼくもなりたいです、やっぱ。

しかし、何を今更かもしれませんが、ハッとしたことがありまして。

上り坂って、坂なんですよね。

坂って上るとキツいじゃないですか?

つまり、上って上って突出した存在になるとともに、そこにはやはりキツさも存在するということに気づきました。

楽して、上り坂の状態にはならないわけですね。

逆、下り坂も然り。

そんなことに気づいた5月17日でございました。

無意識でできることは分析するべきじゃない?

2017.05.10

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。