下降をエコノミーピッキングで弾く!!



スポンサーリンク

どうも、FightingDogです 🙂

今回は、下降エコノミー・ピッキングについて解説してみました★

まずは、動画をどうぞ♪


TABです♪

gth


スポンサーリンク

エコノミー・ピッキング

エコノミー・ピッキングとは、弦移動の際、ダウンピッキング、またはアップピッキングを連続して行う奏法でございます。
上のイラストで、「あ」が連続している部分がエコノミーですね。

反対にオルタネイト・ピッキングは、連続せず、ダウンとアップが規則正しく交互に行われます

エコノミー・ピッキングは、どちらかというと、上昇の際に使われる事が多いのかな?と思います。
多くのギタリストの認識もそうではないかと思うのですが、今回は下降でエコノミーをしています。

あれです、レアです 😎

エコノミー・ピッキングの記事です、よろしければ♪

エコノミーピッキングに挑戦!!

2016.08.14

やり方

今回の動画では、手をそらしてピッキングしています。

因みに、やり方は色々ありまして、指先をくるくる回す感じであったり、今回のように手をそらして弾くであったり。
もしかしたら、指をくるくるさせて弾く方が皆さんは好みかもしれませんね。

vg dede

わかりますでしょうか?

左が通常時、右がエコノミー時になります。

動画でやっておりますので、よろしければ参考にしてくださいませ。

このようなピッキングは、練習して会得するのもそうなのですが、どちらかというと「最初からできた」みたいなニュアンスが強いもしれません。
コツみたいな所に反応が早い方であれば、できてしまうのかもしれないです。
反対に苦手な人はずっと苦手みたいな感じでしょうか。

エコノミーピッキングは、ギタリストのそういう感覚的な部分が強いのではないかな?と個人的には思っております。
あくまで個人的になので、本当の所は分かりません笑

勿論、練習は大事です笑


いかがでしたでしょうか?

今回は下降のエコノミーピッキングでございました★
下降をエコノミーで弾く方はあまり見られないので、強みかもしれません。
フレーズの幅が広がりますし、弾けるようになると、すごくおもしろいですよ!!

気になられた方は是非やってみてください★

ではでは 🙂

[速弾き&TAB]ペンタトニックを指2本で縦横無尽に弾ききる方法

2017.03.28

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。