15分作業と5分休憩



スポンサーリンク

今新しい動画を編集中なのですが、15分ごとに区切って作業をしております。

自分の中で、新しいやり方でございます。


スポンサーリンク


「人の集中力は15分周期」と聞いたことがあるので、
それに則り、
「15分作業して5分休憩」というサイクルにしております。

そうそう、作る動画の時間も、15分を極力越えないようにしています。
やむなく越えてしまう場合は、いろいろと工夫したりしています。

この方法まだ取り入れて一日目なのですが、かなり捗る気がします。

コツは15分たったら強制的に休憩することかなと。

必ず休憩をとることで15分の価値が上がるなと思いました。
時間が無駄にならないですね。

1つ気づいた事は、判断が早くなるなと。

作業時間が15分と限られているので、一つ一つの判断を早くしないと終わってしまうのです。
メリハリがあっていいなと思いました。

ぼくは、こういう性格上どうしても時間がかかっていってしまいますので。

かけるべきところと、そうじゃないところの判断が下せていいなと思いました。

あと、どこかで大きく休むことかな?と。

このサイクル自体に対して何度もやっていると、集中力が落ちるので。

学生の頃の、2時間目の放課みたいな感じでしょうか。
(確か、長かったですよね…?)

もう少し様子を見ていきたいと思います 🙂

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA