心を操縦する方法は掃除?



スポンサーリンク

ぼくは、なぜか突然ストンとやる気が無くなることが多い笑

びっくりしますね。
本当に。

日々の蓄積や、一喜一憂、迷いなんかで、パワーがなくなってしまうのかもしれません。


スポンサーリンク


で、そんな時何するのかというと家の掃除をするんです。

「いや、毎日やっとけよ!」というのは…はい、その通りです。
トイレ掃除は続けてます!!

動画の編集やギターだったりをやっていると、心と時間に隙間がなくなったりするんですよね。
それで、掃除がおざなりになります。
ひと段落して、気づくとパワーがなくなってることが多い。

そういう時辺りを見渡すと、やっぱり部屋も汚くなってるし、
ホコリも溜まってたりするんですね。

それを、なんとかパワーを絞り出して自分なりにキレイにすると、
終わった頃には、「またやりましょう!」と不思議と回復してるんですよね。

本当に不思議です。

やはり、心の中と部屋はつながっているんでしょうね。

以前にもまったく同じようなことを言っておりますが…

部屋と心はつながっているヨ

2017.04.20

あとキレイな空間で過ごすメリットは、自分だけじゃないとも思っていますね。
家族だったり一緒に暮らしている人も、何か変わるんじゃないかな?なんて思います。
というか、そう信じています。

掃除をして、どうとか、トイレを毎日掃除して、どうとかはないのですが、
「自分がこれをしたら、良いように変わっていく」とある種思い込むのが、
続けれる秘訣なのかな?とも思います。

そう勝手に意味を見出して信じてやっています笑

あ、あと、使ったアンプなんかもいちいちしまう。

ぼくはアンプでギターを弾く時は、
ガーッと定位置から前に出してきたりするんですけど、
「次また弾くからいいや」と片付けず、そのまんまなんですね。

(これで部屋は確実に汚れていく。)

で、次弾くかと思いきや弾かないんですよね、なんとなく。

その前に部屋の汚さにげんなりします笑

多少汚い方が心地いい時もあるのですが、練習に繋がらないことが多い。

初心者の方が、「ギグバッグにしまうと触らなくなる」から
しまわないとか方がいい、とかそういう話ではないのですけど。

部屋はいつもキレイにできるといいなと思います。
簡単じゃないから。

ということできっと心をコントロールするのも簡単じゃない。
けれど、
唯一コントロールできるとすれば、それは掃除
かなと思っています。

というお話でした。

部屋がキレイになると、なぜかブログが書きたくなる 🙂
あと、ギターを弾きたくなる!! 🙂

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA