ミニ・コードを覚えよう!その2



スポンサーリンク

どうも、FightingDogです 🙂

以前やりましたミニコード、今回もやりたいと思います。

ミニコード?と思われた方はまずはこちらをどうぞ★

ミニ・コードを覚えよう!その1

2017.03.12

その1でやりましたのは、1弦〜3弦を使ったミニコードでした。
今回は2弦〜4弦をつかってやりたいと思います。

考え方は一回目と同じでございます。
基本のコード(6.5.4弦ルートの2弦〜4弦を抜きとったコードになります。)
下の図のように。

hui


スポンサーリンク

コードフォーム

それでは、コード・フォームをみていきましょう。
※押さえる所以外はミュートになります。

◉メジャー・コード

xw

◉マイナー・コード
huhu

◉マイナー・フラット・ファイブ・コード
huhg

となります。

1弦〜3弦のミニコードもよく使用しますが、こちらも覚えておいて損はないです。

曲のコード進行をミニコードで弾いていく練習をしていくと、コード進行の中の音のつながりが把握できておもしろいです。
普通にローコードをチェンジしていると、漠然とコードを変えてるだけの感覚ですよね。
ですが、ミニコードですと同じ形がそのまま移動したり、コードが変わったのに一部が同じ所を押さえていたり、内声がみえてきます

音楽って数学的?といいますか、おもしろいなぁという感じです。

これも、中々覚えるのに時間がかかるかもしれませんが、まずは1つのフォームに狙いを定めて練習します
YouTubeで好きな曲を1曲見つけて、しばらく練習してみてください。

その1でもかきましたが、曲中では、m(♭5)は、4和音のm7(♭5)として出てくる事が多いので、そちらを覚えた方が良いかもしれませんが、基本としてのせました。

興味が湧きましたら、是非チャレンジしてみてください★

ではでは 🙂

ミニ・コードの練習の仕方

2017.03.16

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。