決心と自分のためと逃避



スポンサーリンク

最近うまくいかないこと、「おもいどおりにいかないな!」なんてことが
多いなと感じています。

このブログ、ほとんどギターの話がないですね、すみません…

基本、焦ってイライラしています。
何かをしようとすると、些細なことに邪魔されるんです。
本当に重なったりするんです。
動画撮ろうとすると、飛行機飛ぶんです。
音入っちゃいます。
外で子供が叫びます。
声入っちゃいます。

「なんでこのタイミング?!」

自分のことしか考えてないですね、これは…


スポンサーリンク

決心すること

自分の決心て、自己中心の始まりなんですよね。
「お前が勝手にやろうと決めただけであり、勝手にゴールまでのシナリオを思い描いた」
わけです。

そして、自分だけで勝手にスタートしたんです。
周りはいつもと同じなんですけども。
周りはいつもと同じでいいんですよ当然。
いつもと同じことをしただけなのに、こっちは勝手にゴールを思い描いてますから、
邪魔と感じ、イライラして敵に感じる。
見方さえ、敵になりますから…

そして、「あーできない!!」
イライラきて、「今日やめ!!」となります。

文章にすると、超絶自己中が分かりますね…

で、これもう少し先があるなと。


スポンサーリンク

逃避

最後に「あーできない、やめ!!」となったんですけど、
これって最初から「その物事に対して逃避してるのでは?」と思ったのです。

簡単に言うと、やりたくないってことです。

もしくは、一筋縄でいかなくて、若干面倒で、「ちょっとこれパワーがいるぞ」と
気づいている。
だから、逃避という形をとっている。

「あーやめ!」って、一見原因が外にあるような気がするんですけども、
ぼく自身が逃げたいから、やめるんです。

本当にやりたいことは、やめないんです。

何かのせいにして、やめるんです。

ここがものすごい天才的で、自分でも気がつかない間に「スッ」と、入れ替わります。
自分が逃げたのに、「これができないのはきっとコレのせいだ!!」ってすり代えるんです。

とんだクソ野郎ですよね。
はい、ぼくはクソ野郎なんです。
もう何年も前から。


スポンサーリンク

自分の為と人の為

それで、だいたいそういう時って自分のタメしかないんです。
正直に言いますが、僕はいつだって自分のタメなんです。

例えば、僕はこのブログで動画で自分のギターや知識をシェアしたいと言いました。
それは本当の気持ち。
純粋な本当の気持ち。

ですが例えば、収益が一切入らないなんてことになったら、モチベーションは下がります。

何かしらの対価があるから続けられている部分があるんです。

だから、本当のところ、自分のタメなんですよね。
100パーセント人のタメなんて口が裂けても言えません。

それで、ぼくの最近の気持ちはと言いますと、
「自分の為に人の為になることをしたい」
という気持ちになりました。

感じるのは、「100パーセント自分のタメ」で、僕は動けない。
そもそも、パワーが湧かないんです

先ほど書いたように、これ少し面倒だぞ、一筋縄ではいかないというのは、
ぼく的には、乗り越える時にパワーがいるんです。

そんな時、「これ作ったら喜んでいただけるかな?」だったり、
「もしかしたら何かの解決になるのかな?」って人のことを考えると、
やろうという気になれるんです。
パワーが湧くんです。

なのでぼくは、「自分の為に人の為になることをする」って状態の時に、
動画を沢山撮れたなって印象があるんですね。

ですがもともと、ぼくは自分のタメだけに生きてきたところがあるので、
それがたまに芽を出すんですよ。

すると、100パーセント自分のタメになるので、
目の前の物事の少し困難な部分を目の当たりにすると逃げるんです。

ザザザ、逃亡。

最近コメントで、ぼくの容姿の悪口的なものを頂いたんですよ。

そういうのも、人の為にって気持ちがある時は、

「別にえーえー、俺のそんなちっさなことで、この創作を止めるわけにはいかねぇ!!」
ってなるのですが、
これが自分だけのタメ100%になってくると、
「あーやめ!」の気持ちに加勢してくるんですね。

逃避の原料になっちゃう。
すり替えの原料にしてしまう。

それで、色んな物事のせいにして、自分は傷つかないように生きるんです。
自分が傷つかない代わりに何かを傷つけて。

「明日になればできる!」なんて能天気に思って。

で、明日になってもできなくて、

「あれ?おかしーなー。」

 

 

 

 

「は!!洗濯物が多いんだよ今日!ちくしょー!!」って洗濯物のせいにし始めて。

「洗濯のせいじゃないんだよ、お前なんだよ!」ってことなんですね、、

やっぱり、ただお前が目の前の物事から逃避しているだけじゃねーか!って気づいて、
いたたまれなくなるんですよ。


スポンサーリンク

ありがとうを忘れてる

結局何が言いたかったのかと言いますと、

「決心するってのは、見方を変えれば自己中心的な考えの始まりで、
自分のためでは僕は頑張れなくて、結局何かのせいにして逃避してるんだな」
ってことに気づいたという話でした。

あと、そういう時、ものすごく「ありがとう」が薄くなってます

そんなこんなでした。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA