時間かけて得たものはなくならない話



スポンサーリンク

どうも、FightingDogです 🙂

うちのキッチンにカレンダーがありまして、今日はこんなことが書いてありました。

IMG_1338

まさに、この通りですね。

ギターは、中々うまくなりません。
「たたコレだけの事がどうしてできないんだ。」の繰り返しでございます。
自分に余裕がないと、本当にきついです。

昨日の記事にも書きましたが、僕は結果を早く求めるので、余計に身に沁みますね。

怒るのはよくない

2017.03.16

しかし、地道に得たものは無くなりにくいですね。
ずっと放ってしまえば、また失ってしまうかもしれませんけど。
(それを取り戻すのが、また凄く難しい。)

案外、早くに得たものは、自分自ら捨ててしまったりします。

自分がよければそれでいいかもしれませんが。

ということで、自分の中の時間軸を長くとって、楽しんでやっていきます。

最近きづいたんですよ。
楽しむ事ってものすごーく大事です。

だって、ふと思ってしまう事があります。
「こんなことしてて何の意味になるんだろう…」って。

これ、一番きつい思考でございます。

しかし、楽しかったら、それだけで救われると思うんですよね。

「楽しかったんだよね?じゃあよかったじゃん」って。

そんなこんなで日課のギター練習後でございました。

ではでは 🙂

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。