「普通」に違和感なく読める文章はうまい文章



スポンサーリンク

どうも、FightingDogです 🙂

自分の過去記事を読んで、その文章の下手さに笑ってしまいました。
恥ずかしい…
まぁ、今のぼくが上手いとかではないのですが。

しかし、恥ずかしいと感じたという事は、成長したんだなと感じましたね。

まだまだ全然のぼくのブログの中でも、人気記事だったので全部書き直しました。
いやぁ大変だった笑

という事で…

これからも沢山書いて、もっともっとよい文章を書きたいですね。

ぼく、YouTubeにこんな動画をUPしています。

えらそうに、と思いますが笑

うまい人のギターは「普通」に聴くことができるなんて話してるのですが…
指が凄く速く動く!とかではなく、まず違和感なく聴くことができるといった内容です。

これを文章に置き換えて考えると、「普通」に読める文章というのはうまいのだなと思いました。

普段、普通に読んでいる文章。
普通に違和感なく読めるという事は、うまいということですね。



スポンサーリンク

ギターは、ぼくのしている事の中で1番にくるものなので、そういった意味で時に素直じゃなかったりします。
それがいいのか悪いのか分かりませんが…

しかし、文章はそういったものではないので、沢山吸収していきたいと思います★

今書いてる文章もまた恥ずかしいと感じたいですね♪

ではでは 🙂

「速弾き」という言葉が実はあまり好きではないという話

2017.03.27

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。