技術を自分に寄せることと自分が技術に寄ること



スポンサーリンク

技術を自分に寄せること
自分が技術に寄ること

この2つは似ているようでだいぶ違う。

※ぼくが勝手に思っていることなので、
この記事に書いてあることが正解かはわかりません笑
かなり、感覚的に書いていきます…

ぼくのイメージなんですが、簡単に言うと、

  • 技術を自分に寄せる→自己流・感覚
  • 自分が技術に寄ること→基本・理論

という感じです。


スポンサーリンク

前者→技術を自分に寄せる

コツをつかむのが早い人、スタート・ダッシュが速い人は、前者のイメージです。

自分の身体の得意な使い方を知っていると言いますか。
自分の中にある何かにうまく合わせられたり、なぜかやり方のイメージが既に頭にあって、
そこに向かって行くという感じでしょうか。

こういう人は自分流(自己流、独自)を持っていて、自分が好きなように進めてくので、
物事に没頭しやすいと思う。
すごく没頭する。
夢の世界にいるよう、毎日が楽しい!!

だから途中で誰かに、「それは違う」とか、「こうしなければいけない」と口を挟まれると、
急に伸びなくなってしまうという印象です。
こういったことを嫌うし、ある種恐れているかなと。
横でジーと監視するように見られたりするのが苦手と言いますか。
放置してほしい感じですね笑
相手にそのつもりはないかもしれませんが。

こういう人はある程度、「自分の世界で生きた方がいい結果が出やすいのでは?」と思いますね。

自分の感覚に従って進めていくタイプでしょうか。

しかし、最初に書いたように自分に合わせるので、
基本とは離れたところに最初から行ってしまう可能性がある。

感覚である程度やれてしまって、それが固まっていきます。
それを後で修正するかしないかは本人次第だけども、修正はかなり困難であるかなと。
そして、修正しても大体が、「基本の動きが自分の身体に合わない」っていう印象になると思う。

まぁだからこそ、そういう本人独自のやり方になったわけで、ここら辺が難しいところだなと思う。
スタート・ダッシュはとにかく速いけども、「途中からどうなるか?」という感じです。
あと、感覚でやってるから、それを忘れたとき何もできなくなる可能性がある
これは恐ろしい。


スポンサーリンク

後者→自分が技術に寄る

後者の自分が技術に寄るというのは、基礎・基本を大切にすること。

やり方だったり、進め方をきちんと教科書に沿ってやっていくイメージ。

印象としては、こちら側はスタート・ダッシュが遅い。
下手したら、そのままずっと遅いまま終わる可能性もあると思う。

基礎にのっとってやるから、やり方は正しい。
しかし、落とし穴として、やり方自体に目がいってしまうと結果が遅れる。
例えば、フォーム。
フォームは、優先ではないと思う。(という言い方で合っているかな…?)

理想的なやり方の先に、そのフォームが基本で存在するとするならば、
そこに目を向けていないと、本質が見えなくなって中々技術が上がらない。

基本のやり方は、頼るものではないという感じ。
このやり方だから全てがうまくいくと思い込むと、思考停止する。
ここら辺がセンス。

後者は、感覚(身体)というよりは、頭を使うイメージかな。

だから、人によっては長い時間、試行錯誤をつづけることになると思う。
その間に周りと自分を比べてしまい、結果で落ちこめば、やめてしまうかもしれない。

ですけども、基礎を大切にコツコツとやっていく点で、後半伸びてくる可能性がある

それが自分の中の何かと合致したとき、バーっとレベルアップするような感じ。

ただ、そこには若干の不真面目さが必要になる気もする。

基礎に中実が真面目であるとするならば、不真面目さは、前者の感覚的なことです。
※あくまでこの記事上での「真面目」と「不真面目」です


スポンサーリンク

両者について

なので、長い目で見ると、どちらが良いか悪いかはナイかなと思います。
どちらかに偏った書き方になってしまったかもですが…

前者は最初は、喝采を浴びますね。
スタートダッシュが早いので、周りを置いてけぼりにします。
ですけども後半伸び悩むかもしれない。

自分次第で、真面目を取り入れる必要が出てくる。
その塩梅はセンス。

後者は最初は遅いけど、後半スピードがグングン上がってくる可能性がある。
前者を追い抜いていくこともあると思う。

両者に言えるけど、どちらのタイプもおわる時は、おわるということ。
そして、どちらにも、そのまま成長しづらい人もいるということ。


スポンサーリンク

最後に

だから、大事なことって「好き」ってことだと思います。
「好き」には、可能性があることだと思っています。

かなり感覚的な文章になってしまいました。
読んでくださった方おりましたら、ありがとうございます。

おしまいです。

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • 大事なことって「好き」ってことだと思います。
    「好き」には、可能性があることだと思っています。

    素敵ですね。心に染みる文章。
    ❤️つけていただいて、ありがとうございました。
    少し元気出ました(^^)そして安心しました

    • ブログの方にも、コメントをありがとうございます!!^-^

      最初にコメントを頂いた時に、本当はとても返信をしたかったです!!

      あの文章は、個人的には丁寧な言葉で感謝の気持ちを書いたのですが、
      少しあらたまり過ぎたのか、誤解を与えてしまったように思います。

      ご心配をしていただき、すみませんと共に、ありがとうございました^-^

      ところで、僕はというと、うぴうぴさんの状況が気になっておりました。
      「少し元気出ました」とありますので、ホッとしましたが、
      ご自愛ください。

      色々とありがとうございます!!^-^

  • うぴうぴ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    FightingDog

    筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。