一歩前に進めば、後ろにも一歩分の道ができる



スポンサーリンク

自分が成長して、今いる場所から一歩進んだとする。

すると、それと同時に自分の後ろにも一歩分の道ができるんだなということに、
気づきました。

前に進んだ分、後ろにも下がれるようになってしまったということです。


スポンサーリンク


何かをやっていると、今よりもっとうまくなりたいとか、
成長したいなって思うことがあるかと思います。

というか、そちらにフォーカスされますよね。
本屋さんに行っても、当たり前ですが自分にとってプラスになるタイトルばかりです。

世の中を見渡しても、プラスがピックアップされてるような気がします。

ですが、うまくなるということは、下手になる可能性も手に入れるということだよなと。

つまり、喜びと同時に、「いつか落胆してしまうかもしれない可能性を手に入れた」ということですね。

基本的にRPGのように、一度レベルが上がったら、
何もせず、その状態でいれるってことは、あまりないかなと思うので。

先程ランニングしていて、いつもより長い距離走れてることに気づきました。
最近走っていますから、少しずつ体力がアップしてきたのだと思います。

しかし、走るのをやめれば今走ってる距離がまたしんどくなる。

体力がアップしたと同時に、体力がダウンする可能性を手に入れたんですね。

ここが大事だと思うのです。

毎回そこばかり意識していても、それはそれでキツイと思いますが、
頭に入れておくのはいいことだと思いました。

よくよく考えれば当たり前のことで既に知ってたはずなのに、ハッとしました。

ということで、やり続けるのは時にしんどいですが、
やり続ける方が結果しんどくないんだなと思ったのでした。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

FightingDog

筆者:FightingDog 楽器:エレキ、アコースティック、ベース、DTM 過去:ギター講師(歴6年) 現在:YouTubeでギター動画をUPしております。2017年は、主に教則系の動画を沢山作っております。 近いうちにレッスン始めます。